絹谷幸二『日月湖上富士』

【作 家】絹谷幸二
【作品名】日月湖上富士
【技 法】ミクスドメディア
【サイズ】0号


現代洋画壇を代表する画家。
東京芸術大学名誉教授。
文化功労者。
ベネチアや、富士山、バラなど大胆な色彩と迫力のある造形美で絶大なる人気を博している。
特に日・月・富士のモチーフは小品でも圧倒的な存在感がある。

1943年奈良県奈良市に生まれる。
1966年東京芸術大学絵画科油画卒業
1968年同大大学院修了
1971年渡伊しヴェネツィア・アカデミア入学。アフレスコ画を研究(73年まで)
1974年第17回安井賞受賞
1987年第19回日本芸術大賞受賞
1989年第30回毎日芸術賞受賞
1993年東京芸術大学美術学部教授となる
1997年長野冬季五輪公式ポスター原画制作
2001年第57回日本芸術院賞受賞、日本芸術院会員に任命
2009年絹谷幸二賞が毎日新聞社主催で創設される
2010年東京藝術大学名誉教授に就任
2014年文化功労者に顕彰される
2016年梅田スカイビルタワーウエスト2に「絹谷幸二 天空美術館」が開館