平山郁夫『法隆寺』

平山郁夫『法隆寺』
平山郁夫『法隆寺』
平山郁夫『法隆寺』
平山郁夫『法隆寺』
平山郁夫『法隆寺』
平山郁夫『法隆寺』
商品番号:平山郁夫『法隆寺』

平山郁夫『法隆寺』

¥605,000(税込)
数量

次へ次へ

 

 
【作 家】平山郁夫
【作品名】法隆寺
【技 法】リトグラフ ed EA
【イメージサイズ】24㎝×27㎝
【額サイズ】47㎝×51㎝


■ 平山郁夫 ■
昭和を代表する日本画家。
文化勲章作家。
日本の仏閣や東西交易の象徴の「シルクロード」をテーマに壮大なスケール感で、悠久の刻を絵画に表現した。
本作は「法隆寺」を描いた自筆サインの入ったリトグラフです。


1930年 広島県生まれ。
1952年 東京美術学校(現・東京芸術大学)日本画科を卒業。
1953年 東京芸術大学日本画科助手となる。この年院展初入選
1962年 ヨーロッパへ留学。
1964年 日本美術院の同人となる。
1975年 日本美術家代表団の一員として北京、上海などを訪問。
「平山郁夫シルクロード展」を開催。
1979年 アテネの国立近代美術館で「平山郁夫展」を開催。
1989年 東京芸術大学学長となる。
1991年 パリのギメ国立美術館を皮切りに、ワシントンD.C、北京、東京で「平山郁夫シルクロード展」を開催。
2005年 東京芸大学長退官
2009年 逝去