ギャラリーシーズ

絵のあるくらし はじめませんか?

Browsing:

タグ: 桜文花瓶

エミール・ガレ 『桜文花瓶』

エミール・ガレは江戸時代の浮世絵や陶磁器に多くの影響を受けました。
後々ジャポニズムと言われる様式ですが、山水画や花、動物等をより日本的な表現方法で発表しました。
この作品は小品ですが、日本を代表する花である桜を被せガラスで表現しています。
黄色い素地にピンクの花びら、濃いえんじ色の葉の組合せはガレの得意とするところです。